【乃木坂46 5期生】記事一覧はこちらから

江崎ひかるのダンス歴を時系列で!歌やラップの実力もすごい!上手い理由も

Kep1erの江崎ひかるさんの人気がすごいですね!

歌やラップはもちろん、ダンスが「天才レベル」とファンの間で絶賛されています。

そんな江崎ひかるさんのダンス歴がどれだけすごいのか、とっても気になりますね!

今回は、江崎ひかるさんのダンス歴について、時系列でまとめてお伝えさせていただきます。

歌やラップのすごい実力や、パフォーマンスが上手い理由についてもご紹介しますよ!

目次

江崎ひかるのダンス歴を時系列でまとめてみた

「天才レベル」と言われている、江崎ひかるさんのダンス歴について、時系列でまとめてみました。

江崎ひかる,ウインクしている,画像
出典元:インスタグラム

小学生時代 Avex Artist Academyに入所

江崎ひかるさんは、小学生時代にAvex Artist Academyの福岡校に入所し、ダンスを学び始めました。

Avex Artist Academyは、小さな子供でも入所できますが、小学生クラスは7歳からとなっていました。

江崎ひかるさんも、10歳前からダンスを始めたかもしれませんね。

また、中学生になった江崎ひかるさんは、スクールの特待生になるほどのダンスの実力をつけていたことも分かっています。

他のスクール生とは、レベルが格段に違っていたんでしょうね!

2016年 12歳頃【MELTY】結成

江崎ひかるさんは、2016年の12歳頃に、「MELTY(メルティー)」という7人グループを結成します。

江崎ひかる,MELTY,画像
出典元:Twitter
https://twitter.com/stangerthin1990/status/1463412564369424384

12歳にして、かなりダンスが上手いですよね!

MELTYは、福岡市内のイベントスペースで、定期的にライブを行なっていたようです。

このときの経験が、江崎ひかるさんの舞台度胸の基礎となっているのではないかと感じます。

2017年 13歳頃【+GANG】結成

江崎ひかるさんは、MELTY解散後の2017年の13歳頃に、「+GANG(クロスギャング)」というユニットを結成します。

+GANGは、Avex Artist Academyの受講生の中から、2人が選抜されたユニットだったんだとか。

このことからも、江崎ひかるさんのダンスの実力がずば抜けて高かったことが伝わってきますね。

+GANGも、福岡市内でイベントが行われたときには、ダンスや歌のパフォーマンスをしていたんですね。

当時、すでにファンもついていて、江崎ひかるさんの活躍が期待されていました。

2021年 17歳〜【Kep1er】に参加

2021年の17歳頃、江崎ひかるさんは韓国のオーディション番組「Girls Planet 999」に出場し、Kep1erとしてデビューメンバーの座を勝ち取りました。

ガルプラで披露したダンスパフォーマンスは、上手すぎたために、審査員も驚くほどの反響だったんですよ!

https://twitter.com/ayutty514/status/1423832883202953221

ガルプラでの順位も、最初から最後まで上位をキープし、最終順位は7位で合格しました。

https://twitter.com/aka0723p/status/1480549785354792960

Kep1erに参加してからも、江崎ひかるさんのダンスのスキルは上がりっぱなしですよね!

2022年1月にKep1erとしてデビューしたばかりですが、この先の江崎ひかるさんの成長が楽しみで仕方ありません。

江崎ひかるは歌やラップの実力もすごい!

江崎ひかるさんは、ダンスだけではなく、歌やラップの実力もすごいんですよ!

https://twitter.com/aka0723p/status/1508532530462437377
https://twitter.com/aka0723p/status/1481260756679200782
https://twitter.com/999girls_/status/1415284083932884992

ラップに関しては、ダンスと同様に、ガルプラに出場したときから驚くほど上手でした。

歌も、デビュー前から音程も安定していて、デビューしたのも納得ですね。

Kep1erの楽曲も、江崎ひかるさんのラップや歌なしでは成立しないと思います。

江崎ひかるのダンスが上手い理由は?

江崎ひかるさんのダンスが上手い理由も気になりますが、ネットでは、「日本舞踊やバレエを習っていたのではないか」という意見もありました。

https://twitter.com/yumekosalute/status/1433625835190194183

日本舞踊は、かなりゆっくりな踊りですが、体幹がしっかりしていないとできないこと、首の角度や手の角度も決まっていますので、そう思うのも納得です。

日本舞踊は重心を低く保ちますが、江崎ひかるさんの踊りは洋舞ですので、重心は高いままです。

もしかしたら江崎ひかるさんのダンスが上手い理由は、バレエをしていたことがあって体幹がしっかりしているためかもしれませんね。

今後インタビューで、江崎ひかるさんご自身が、ダンスが上手い理由を明かしてくれるかもしれませんので、楽しみに待ちたいと思います。

SNSでシェアしてね
目次
閉じる