【乃木坂46 5期生】記事一覧はこちらから

【なぜ?】平手友梨奈が事務所を独立する理由は2つ!ドタキャン癖や精神疾患か

平手友梨奈さんが、事務所を独立するのではないかという文春砲が出ましたね!

平手友梨奈さんといえば、欅坂46を卒業してから、女優に転身して大成功をしている超人気者。

これから、もっと活躍するはずですが、どうして事務所を独立することになったのか気になります。

これまでには、ドタキャンや精神疾患が噂されてきた過去がありますが、関係があるのかもしれません。

今回は、平手友梨奈さんが事務所を独立する理由について、詳しくまとめてお伝えさせていただきます!

目次

【なぜ?】平手友梨奈が事務所を独立した理由は2つ!

平手友梨奈さんが事務所を独立する理由については、2つほど理由が考えられると思いましたのでまとめてみました。

平手友梨奈,鏡,画像
出典元:Twitter

理由①ドタキャン癖

平手友梨奈さんが事務所を独立する理由の1つ目は、ドタキャン癖です。

平手友梨奈さんは、欅坂46の頃から、時々ドタキャンをすることがあったんだとか。

最初にドタキャン事件があったのは、2016年のドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」の撮影時。

「連日、窓もない地下室での朝から晩までの長時間撮影に、多くのメンバーが精神的に参っていました。平手さんもその1人でした。もともとはよく笑う子で、握手会も人一倍頑張ってアイドルという職業に真剣に向き合っていた。しかし、ドラマの撮影途中から平手さんの中で何かが崩れたように人が変わった。突然現場をドタキャンし、撮影が止まったこともありました。

出典元:文春オンライン

さらに、「2017 FNS歌謡祭 第2夜」では平手友梨奈さんが楽屋で号泣し、

「私、出演した方がいいですか? 今日出たくないです。笑ってパフォーマンスしたくないんです」

と本番30分前に言い出して、メンバーが説得する事態になりました。

2019年にリリースされた「黒い羊」のMV撮影日の当日にも平手友梨奈さんは、

「行きたくない」

とドタキャン。

結局、その日の撮影は中止になったことが分かりました。

ドラマ「ドラゴン桜」の撮影でも、ドタキャンで現場に穴を開けることがあったと言われています。

平手友梨奈さんは、欅坂46のセンターとして活躍すればするほど、辛くなってしまいドタキャンするしかない状況になっていたのかもしれませんね。

理由②実は精神疾患だった

平手友梨奈さんが事務所を独立する理由の2つ目は、実は精神疾患だったのではないか、ということです。

前述のドタキャン事件を起こしたのも、多忙すぎたために精神的に不安定になってしまい、精神疾患にまでなってしまったからではないかと感じます。

欅坂46時代に、秋元康さんが平手友梨奈さんの不安定な精神状態について話していた記事がありましたので、ご紹介させていただきます。

「みんなが『体調が悪いんじゃないか』とか、『何か引っかかっている部分があるんじゃないか』とか心配してくれてるんですけど、本人と話をすると、そのときそのときの精一杯をやってるんですよ」と説明。続けて、「決して手を抜くとかできないとかじゃなくて、その時の一生懸命なんですよね」

出典元:Asagei Plus

また、アイドル誌ライターの方もコメントしています。

「今までの全シングルでセンターを務める平手は憑依型アイドルとも言われていることもあり、楽曲の世界観などを理解したうえで表現しようという思いが強い。そのため、曲の中の主人公である『僕』に“会えるか”といった悩みを持っていたりと、その楽曲のテーマが深ければ深いほど、他人にはわからない葛藤があるようです。」

出典元:Asagei Plus

平手友梨奈さんが、病院で診断を受けているとは言及していませんが、精神疾患とまではいかなくても、女優さんのように「憑依する」ということがあるんでしょうね。

平手友梨奈は事務所を独立した後フリーになる?

週刊文春では、平手友梨奈さんは、事務所を独立した後はフリーではなく、AKB48グループのオーナー的な存在だった、窪田康志さんについていくと言われています。

窪田康志さんは、AKB48プロジェクトのエグゼクティブプロデューサーをつとめていた方です。

かつては、AKB48のメンバーが所属している事務所の社長でもあった方なので、平手友梨奈さんのお仕事も見ていくのかもしれないですね。

平手友梨奈さんが女優として、もっと成功すれば独立してフリーになるのかもしれませんが、もう少し先になるんでしょう。

平手友梨奈が事務所を独立した後の仕事は?

平手友梨奈さんが、現在の事務所を独立した後の仕事は、「梨泰院クラス」のリメイク版のドラマだということが分かりました。

梨泰院クラス,画像
出典元:Kstyle

「今秋、彼女に大役のオファーが来たのです。ネットフリックスで大ヒットした韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイク版で、来年夏クールにテレビ朝日の木曜9時枠で放送される予定です。主演は竹内涼真さんで、平手さんにオファーされたのはダブルヒロインのうちの一人でした。

出典元:文春オンライン

放送されるのは2022年の夏で、テレビ朝日で放送されるようですね。

現在のところ、主演の竹内涼真さんしかキャストはわかっていませんが、平手友梨奈さんも出演するということで、豪華なキャストが期待できますね。

平手友梨奈さんが、事務所を独立した後も、女優としてさらに活躍していくことになるのか、見守っていきたいですね。

SNSでシェアしてね
目次
閉じる