【乃木坂46 5期生】記事一覧はこちらから

プロ・フィットの閉鎖の理由は社長の経営難や病気?谷村誠の経歴も

声優事務所、プロ・フィットが閉鎖することが判明し、話題になっています!

プロ・フィットといえば、鬼頭明里さんを始め、人気声優が多く所属していましたが、一体何があったのか気になります。

プロフィット,画像
出典元:Anime Recoder

今回は、プロ・フィットの閉鎖の理由について、3つほど考えられましたので、まとめてお伝えさせていただきます!

目次

プロ・フィットの閉鎖理由は3つ!

プロ・フィットの閉鎖については、3つほどの理由が考えられましたので、まとめてみました。

理由①社長の経営難

プロ・フィットの閉鎖の理由の1つ目は、社長の経営難です。

社長のコメントが発表されていましたので、ご紹介させていただきます。

「プロ・フィットはプロダクションの根幹たる『責任あるマネジメント』を近い将来、所属声優に行う事が出来なくなってしまう為、プロダクション業務を2022年3 月末に『閉鎖』する事を本日発表させて頂きます」

出典元:オリコンニュース

社長が自ら、「責任あるマネジメント」が難しいと考えているといううことは、

  • 会社の資金繰りがうまくいかない
  • 支払うギャラが高騰している

このような理由から、次第に経営難になってきた可能性が考えられると思います。

理由②社長の病気の可能性

ロ・フィットの閉鎖の理由の2つ目は、「病気」です。

「ただ今後数年間、責任のあるマネジメントを行うには厳しい状況にマネジメント事業部が陥ってしまう事が確実になり、数年とはいえ未来ある声優の時間をプロダクションの都合で奪う事は出来ないと判断致しました」

出典元:オリコンニュース

会社を閉鎖する理由として、「マネジメント事業部」が責任のあるマネジメントを行うには厳しい状況になる、としていますね。

マネジメント事業部を社長が管理していたとしたら、社長が病気になって数年間の療養に入るのかもしれません。

また、マネジメント事業部を任せていた方の病気が理由の可能性もありますね。

いずれにしろ、プロ・フィットの閉鎖の理由が病気によるものであれば、とても心配です。

理由③社長の引退の可能性

プロ・フィットの閉鎖の理由の3つ目は、社長の引退です。

プロ・フィットの社長は、谷村誠さんという方ですが、事務所の顔画像を見ると、40代くらいの若そうな方でした。

人気声優を多く抱える事務所に成長させたことで、仕事にひと区切りをつけて引退したいのかもしれませんね。

社長の都合、といっても金銭問題ばかりではなく、第2のステージを歩み出すための場合もあります。

もし、引退ということであれば、他の方に業務を閉鎖という形で相続し、プロ・フィットを次の段階へ引き上げたかったのではないかと思いました。

プロ・フィット所属の声優は今後どうなる?

プロ・フィットが閉鎖され、今後所属している声優さんたちは、どうなるのかも気になりますね。

会社としての体力が残っているうちに

「『所属声優』また『スタッフ』全員に対してシッカリした引継をする」

ということでした。

また、岡本信彦さんが新しいプロダクションを設立し、新人声優については移籍を引き受けるということも判明しました。

プロ・フィットの社長とスタッフ、声優の方が前向きに閉鎖に向けて動き出しているようですので、社内の不仲、ということは考えにくいですね。

プロ・フィットは閉鎖されますが、全員の未来を考えてくれる、素晴らしい社長さんがいる事務所だったことが伝わってきます。

プロ・フィットの社長の谷村誠の経歴

プロ・フィットの社長の谷村誠さんの経歴も気になりましたので、まとめてみました。

18歳の頃声優を目指し「勝田声優学院」に入所。
26歳の頃にマネージメントに興味を持ち、「株式会社アイムエンタープライズ」に入社。
「森久保祥太郎」「中原麻衣」の個人担当もこなし、多大に貢献した。
満を持して「プロ・フィット」を立ち上げる事となった。

谷村誠さんの現在の年齢までは分かりませんでしたが、プロ・フィットは2003年に設立されていることから、まだ40代後半だと考えられます。

わずか18年ほどで、人気声優を多く輩出する事務所に上り詰めた理由は、社長である谷村誠さんの人望も大きいでしょうね!

SNSでシェアしてね
目次
閉じる