【乃木坂46 5期生】記事一覧はこちらから

THE BEAT GARDENのメンバーを年齢順にプロフィール紹介【画像】本名も

スポンサーリンク

3人組のボーカルグループ、THE BEAT GARDENが話題です。

2016年のデビュー後には、インディーズにも関わらず、新人では異例とも言える夏の大型フェスに出演するほどの人気だったんですよ!

一体、どんなメンバーで構成されているのか、年齢も気になりますね。

今回は、THE BEAT GARDENのメンバーについて年齢順にプロフィール情報をまとめてご紹介させていただきます!

また、メンバー全員の本名についても調査してみましたので、最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

目次

THE BEAT GARDENのメンバーを年齢順に紹介!

THE BEAT GARDENのメンバー3人を、年齢順にご紹介させていただきます。

THEBEATGARDEN,メンバー,画像
出典元:インスタグラム
メンバー名前年齢生年月日
メンバー①U年齢非公開12月31日
メンバー②MASATO32歳1990年2月20日
メンバー③REI29歳1992年12月15日

Uさん以外のメンバーについては、生年月日を公表しています。

20代後半から、30代前半のメンバーですね!

次からは、メンバーのプロフィールについても見ていきましょう。

スポンサーリンク

THE BEAT GARDENのメンバーを年齢順にプロフィールもまとめてみた【画像】

THE BEAT GARDENの各メンバーのプロフィールについて、画像つきで年齢順にまとめてみました。

メンバー①U(33歳以上)

THE BEAT GARDENの1人目のメンバーは、リーダーをつとめるUさんで、年齢は非公開となっています。

U,THEBEATGARDEN,画像
出典元:インスタグラム
名前U
誕生日12月31日
担当メインボーカル・作詞・作曲・リーダー
出身埼玉県

生まれた年は不明ですが、誕生日は12月31日なんですね!

元メンバーのSATORUさんが、Uさんの地元の後輩で、1990年生まれだということ。

ということは、Uさんは1989年以前の生まれで現在は33歳より年齢が上、ということになるかと思います。

また、Uさんは高校時代、ラグビー部に所属していて、花園大会へ出場した経験を持っています。

THE BEAT GARDENで本格的に活動する前は引っ越し屋でバイトをしていて、生計を立てながらグループでの活動を行っていました。

リーダーを務めるだけでなくメインボーカルを担当したり、作詞や作曲も積極的に行っています。

メンバー②MASATO(32歳)1990年2月20日

THE BEAT GARDENの2人目のメンバーは、年齢32歳のMASATOさんです。

MASATO,THEBEATGARDEN,画像
出典元:インスタグラム
名前MASATO
誕生日1990年2月20日
担当ボーカル・作曲
出身滋賀県

MASATOさんは、ボーカルや作曲を担当しています。

滋賀県出身でいじられキャラとして、THE BEAT GARDENの中でも人気が高いメンバーです。

THE BEAT GARDENの公式キャラクターである「ハチさん」の考案も行っており、地元滋賀県のFM滋賀ではレギュラー番組を持っています。

メンバー③REI(29歳)1992年12月15日

THE BEAT GARDENの3人目のメンバーは、年齢29歳のREIさんです。

REI,THEBEATGARDEN,画像
出典元:インスタグラム
名前REI
誕生日1992年12月15日
担当ボーカル・作曲
出身大阪府

REIさんは、ボーカルや作曲を担当していますが、2009年から2011年まで関西ジャニーズJr.として活動をしていました。

その時には関西ジャニーズJr.内で結成されたユニット、「京男」として活動を行っていました。

2011年10月にジャニーズ事務所を退所してから、現在THE BEAT GARDENのメンバーとして活動しています。

THE BEAT GARDENのメンバーの本名も調べてみた

THE BEAT GARDENのメンバーの本名についても調べてみましたが、REIさん以外は現在のところ分かっていない状況です。

メンバーのREIさんについては、本名が「渡邉黎哉(わたなべ れいや)」だと公表しています。

また、REIさんは2009年からジャニーズ事務所に所属し、関西ジャニーズJr.内のユニット、京男として活動していた経歴も持っています。

一時期は、SnowManのメンバー、向井康二さんも所属していた「Shadow WEST」のメンバーだったんですよ!

今後、他のメンバーも本名を公表する可能性はあるので、チェックしていきたいですね。

スポンサーリンク

SNSでシェアしてね
目次